仕事がないと言うなら介護業界への転職をおススメします

写真

仕事がないと言うなら介護業界への転職をおススメします

不景気で、仕事がないということをよく聞きますが、それは仕事を選んでいるからではないでしょうか。
現在でも人手が足りない職種は多数あります。
介護業界はその最たるもので、いつでも求人をしています。
特に都内の有料老人ホームなど、どんどん新しい建物が建っていて、オープニングスタッフを大量募集していますから、未経験でもまず転職できないということはないでしょう。
実際私が過去にオープニングスタッフで就職した際には、異業種からの人ばかり集まっていました。
若いギャルから陶芸家をしていたというおじさんまで、様々な人がいました。
そうなると、組織として成り立つのがなかなか難しく、介護という仕事の難しさに加えて、バラバラで個性の強すぎるスタッフの中で働いていくことが非常に困難だったという側面はあります。
しかし、とにかく転職したい、という人には、まずは入りやすいところへ入って現場の実績を積むのが一番いいと思いますし、やってみて損はないと思います。
大変だ大変だと言われる仕事ですし、事実大変なことは山ほどあります。
けれど、どの部分を大変だと思うかはその人それぞれですし、大変な中にも楽しいことがたくさんあると感じられるかどうかも、その人次第です。
私は非常に良い経験をしたと思っていますし、自信もつきました。
ただ仕事がないと嘆いているよりは、トライしてみる方がずっと実りが多いのではないかと思います。

→関連ウェブサイト←