友達が良い住宅物件を探せた理由

写真

友達が良い住宅物件を探せた理由

長年賃貸マンションに住んでいた友達が新築の一戸建て住宅を購入しました。
立地や価格の折り合いがつかないとずっと悩んでいたのですが、兼六ホームで探すようになってから、思いのほか早く物件を決めたのです。
友達に先を越されたような気がして悔しかったのですが、何が購入の決め手だったのか聞いてみました。
すると、兼六ホームの物件が豊富なことやモデルハウスの見学に行ったこと、友の会に入会して専門家に相談したことを教えてくれました。
特に友の会では、希望の物件の情報をいち早くメールで知らせてくれるサービスがあるので、検索の労力や時間が省けたようです。
しかも、会員限定の情報特急便という特別な案内もあり、好条件の物件に触れる機会が多かったと言っていました。
確かに自分で探すとなると、大切な情報を見落としたり、ある条件に固執してしまい適当な物件があっても、なかなか目にとまらなかったりします。
なるほど、条件の良い物件はすぐに買い手がつくので、より早く情報を得ることが大切になってくるのだと思います。